• 畠中登記測量事務所 トップページ
  • お役立ち情報

お役立ち情報

土地や建物に関するトラブルの多くは、当事者がもう少し「土地や建物、境界に関する知識」を持っていれば未然に防ぐことができます。

不動産を守るために必要な役立つ情報を、専門家の立場からわかりやすい表現で提供しています。軽微なトラブルは未然に防ぐことができるよう是非参考にしてください。

無料お役立ちメール

不動産を守るために役立つ情報を、メールで配信しています。

お役立ち情報メール 申し込み・変更・解除

お役立ち情報の配信をご希望の方は、下のボタンを押してください。
(※アドレス変更や、購読解除もできます)

お役立ち情報の申し込み・変更・解除

※お役立ち情報の申し込み・変更・解除フォームには暗号化通信(SSL)を採用しております。

お役立ち情報バックナンバー

2005/03/01(火)

「土地建物情報宅急便」17

■■■■■登記の畠中「土地建物情報宅急便」17 ■■■■

こんにちは!土地家屋調査士・行政書士の畠中です。

もう既にご存知かと思いますが、今月の7日から新不動産登記法の施行
が始まります。オンライン申請も埼玉の上尾出張所を皮切りに順次全国
に広がる予定で2008年度には全国の登記所でオンライン申請ができるよ
うにする予定のようです。ちなみに岡山では本局、西出張所が未確認で
すが、来年の2月の予定らしいです。

変更点もかなりありますが、具体的な情報というのがあまり入ってきま
せん。仲間内でいろいろ情報を寄せ集めているというのが実情です。
その情報はTopicsに載せますので、見ておいてください。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

このメールは私と名刺交換していただいた方、「あなたの街の登記測量相
談センター<岡山>」http://to-ki.jp/hatakenaka/からお役立ち情報を
お申し込みいただいた方に、登記測量・不動産・住宅関連の有益な情報を
毎月2回お届けしております。


配信の解除はこちらです。
http://to-ki.jp/hatakenaka/info.html

★★★★★★★★★★ Topics ★★★★★★★★★★

1.登記事項証明書、印鑑証明書のA4判化
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji77.html

2.宅地評価額4.8%減、2005年度
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=311568&log=20050218

3.市町村HPに遊休農地情報、05年度から農水省
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=311568&log=20050220

4.国交省「住宅金融支援機構」法案を今国会に提出
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=311568&log=20050221

5.宅地建物取引業施行規則の一部改正の意見募集
http://www.mlit.go.jp/pubcom/05/pubcomt9_.html

6.転出入届に写真証明書、虚偽相次ぎ要領改正
http://chosashi.s19.xrea.com/scrap5.2.24.pdf

7.新不動産登記法改正点横断チェック表
http://utsunomiya.cool.ne.jp/stkenkyu/shin_futouhou_oudancheck.xls


★★★★★第33回・土地建物悩み相談Q&A★★★★★2005年3月1日

「公図の無番地は脱落地なのか」


問い
------------------------------------------------------------------
土地の公図をとってみたところ、宅地の東側に地番のない土地があること
に気づきました。

周辺の形状からみて、私はそこの部分も自分の宅地の一部として使用して
いるようです。

不動産に詳しい知人によると、その地番のない土地は「脱落地」というも
のだそうですが、これはどういう意味なのでしょうか?

また、この土地は私の土地にならないのでしょうか?

答え
------------------------------------------------------------------
一般に、公図上無番地の土地があると、「脱落地と短絡的に考えがちです
が、必ずしもそうとは限りませんので次のようにまとめてみました。

公図上で無番地の土地

1、民有地であるという確実な証拠がある土地
(公図・地図の付番の誤りの場合や、表示の欠落等のため公図・地図上の
み無番地)

2、無番地のまま国有財産台帳に登録されている土地

3、里道、水路敷などの公図上で国有地であることが明らかな土地

4、脱落地

このように公図上の単なる誤りであることが他の資料等で明らかな場合は
民有地である可能性があります。

また、堤塘(ていとう)敷などの国有地の一部であることもあります。

以上のいづれでもない場合、「脱落地」となります。

「脱落地」は国有地と解されますので、国有地払い下げ等の手続きによっ
て自分の土地にすることも可能です。

次回は「登記面積より少ない実測面積」についてです。

どのような内容なのか、楽しみにお待ち下さい。


------------------------------------------------------------------

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

┏━━━┓土地を識り、人と社会につくす地識人
┃\_/┃ 境界測量・建物登記 畠中登記測量事務所 
┗━━━┛ 土地家屋調査士・行政書士 畠中秋夫
┏┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌
┏┌ 
┏┌ 〒703-8256 岡山市浜一丁目7番30-10号
┏┌ TEL 086-272-3308 FAX 086-272-8417
┏┌ E-mail hatakenaka@to-ki.jp
┏┌
┏┌ ■あなたの街の登記測量相談センター<岡山>
┏┌  http://www.to-ki.jp/hatakenaka/ 
┏┌ 
┏┌ ■WOODY調査士
┏┌  (境界と木工、登記・測量・不動産情報サイト)
┏┌ http://chosashi.s19.xrea.com/



バックナンバーリスト

2005/04/30(土) 「土地建物情報宅急便」21
2005/04/16(土) 「土地建物情報宅急便」20
2005/04/01(金) 「土地建物情報宅急便」19
2005/03/15(火) 「土地建物情報宅急便」18
2005/03/01(火) 「土地建物情報宅急便」17
2005/02/14(月) 「土地建物情報宅急便」16
2005/02/01(火) 「土地建物情報宅急便」15
2005/01/15(土) 「土地建物情報宅急便」14
2005/01/01(土) 「土地建物情報宅急便」13
2004/12/15(水) 「土地建物情報宅急便12」
2004/12/01(水) 「土地建物情報宅急便」11
2004/11/16(火) 「土地建物情報宅急便」10
2004/11/01(月) 「土地建物情報宅急便」bX
2004/10/15(金) 「土地建物情報宅急便」bW
2004/09/30(木) 土地建物情報宅急便bV
2004/09/14(火) 土地建物情報宅急便bU
2004/08/31(火) 土地建物情報宅急便bT
2004/08/14(土) 土地建物情報特急便bS
2004/07/31(土) 土地建物情報宅急便bR
2004/07/27(火) 登記の畠中メルマガ2

総数:480件 (全24頁)

前20件 |<< 21 22 23 24

ご相談・お問い合せはこちら

新築登記、分筆測量、地目変更等の不動産(土地・建物)に関するご質問や、測量に関するご質問にお答えします。また、固定資産税を払いすぎているかもしれないとお感じの方も、どうぞお気軽にお問い合わせください。

TEL.086-272-3308

受付時間 :9:00 〜 21:00(毎日)

お問合せ・ご相談の窓口はこちら